2018年7月20日 (金)

全日本おつかれさまでした! その1

パロミノ、というかハーマイオニーファンのみなさん、お待たせ!ハーマイオニーよ!・・・と、元気に見せかけてるけど実はもう暑さでバテバテ・・・。ところで先日、パロミノ・ポニークラブからアレックス、ゴールデンハイディ、カデットの3頭が全日本馬場馬術選手権PARTⅡのLクラスに出場しました。結果は3頭とも決勝進出で9位、10位、11位の健闘ぶりだったの。というわけで、今回はこの3頭を特別に紹介するわね!


1・アレックス

Dsc_2541

出身:岩手県
品種:内国産の乗用馬、品種名は一応、「日本スポーツホース」
年齢:13歳。
性別:せん馬
所属:中島厩舎
放牧:ポニー組

Dsc_2526放牧場では義兄のアレグレットとのツートップでボスを張っている。もっとも影の番長、ルナ姉さまはアレックスがお気に入りなので、事実上のトップ。クラブ長とルナ姉さまという2巨頭に気に入られ、パロミノでは敵なしといったところだが、本人は気にしていない、というか気づいていないもよう。

尊敬する馬:バンプ兄さん
クラブ長のお気に入りとして、バンプのレジェンドを継ぐ男との期待がかけられている。とりあえず「オーナー/担当がズボラで汚いままにされている」と指摘を受けて手ずから似合わないフローラルの香りのシャンプーで洗われてしまう、というところまでは達成した。だがまだまだ伝説には届きそうにない。精進、精進。

苦手なもの:特にないが弱点は落鉄。

好きなこと:みんなの注目を浴びるのはとりあえず好き。自分より目立ったりチヤホヤされている馬がいると納得いかないらしい。

今後の目標:元気で楽しく暮らす。

備考:その時のレベルによって、名前の発音が変わる。競技会モードでバッチリ決めている時は「ALEX」(Aにアクセントのついた英語の発音で)、フツーになかなかいい馬の時は「アレックス」、だらけてお遊びモードの時は「あれっくす」、もうダメダメな時は「あれっく酢」と呼ばれる。

2018年5月24日 (木)

夏準備はじめました。

夏、それは馬がバテる季節。去年昼夜放牧場で熱中症になっていたピッコロを、今年は早めに毛刈りすることにしました。

全身洗って準備。最近ますます羊化の激しいピッコロ先輩です。

Dsc_2413

冗談で「ピッコロ、ビキニ型に刈る?あんた仕事してないんだから、笑いのネタくらいならないとね~」などと言いながら刈っていたら、

あまりの毛の厚さと細かさに途中でバリカンがお釈迦に。

そして


Dsc_2429

上を脱ぎました。の感じ。

P「・・・・え??」

Y「・・・・・。まあほら、夏でも下半身は冷やさない方がいいっていうし」
P「ポニーに下半身って、・・・ええ??」
Y「ほらイギリスによく前後で白黒に分かれてる山羊とかいるじゃん!すごくかわいいよね!!」
P「それは色だからでしょ?まさかこれで終わりじゃないよねっ」
Y「涼しくなって良かった良かった!じゃあ放牧場に戻ろう!!!」
P[えーーーーーー???」


というわけで、ピッコロは放牧場へ帰っていきましたとさ!めでたしめでたし!

P「めでたくない~~~~~!!!」

2018年5月21日 (月)

かわいいな!ムーン姉弟

Cushar

C「こんにちは!ハートもボディーもピュアホワイト!みんなのアイドル、カスタード・ムーンです!」
H「こんにちは!御殿場馬術競技会でも大活躍!姉ちゃんの頼れるパシリ、ハリー・ムーンです!」

H「いやあ、ボクたち先週は大変だったね!姉ちゃん!」
C「ホント、大変だったわぁ!わたしなんか、2日間連続で出張曳き馬の上、アトラクションでY井さんに乗られたのよ!あのデブ!ダイエットしてから乗れっつうねん!!」
H「ボクなんか水曜から日曜まで御殿場だよ~、姉ちゃんはいないし、シュシュはばかデカいし、オゴディはわけわかんないし、姉ちゃんはいないしで大変だったよう。姉ちゃんいないし
C「まあ、パロミノは私たち2頭でもってるんだから仕方ないわね!」

C「腹いせにハーマイオニーでもビビらせにいこうか??」
H「やろーやろー!わ~い!!」

というわけで、とっても可愛いムーン姉弟でした!

編集長: ・・・ガタガタブルブル・・・・

平和こども園に行ってきました!

Photo

毎年恒例の平和こども園ポニーふれあい乗馬体験が2日間にわたり開催されました。
今年で第22回、つまち22年続いている平和こども園とパロミノ・ポニークラブの伝統行事です。今回はカスタード・ムーン、クリスタル・ムーン、キャンディ、バスチャンの4頭が参加。カスタードとクリスはアトラクションとしてパ・ド・ドゥやリレーも披露して活躍しました!

2018年4月25日 (水)

相良競馬に行ってきました!

Dsc_2310

全国のポニーファンのみなさん、こんにちは!カスタード・ムーンです。

4月22日の日曜日、パロミノにほど近い相良サンビーチにて、恒例の相良競馬大会が催されました。
パロミノはいつもレースではなく、子供たちを乗せる曳き馬での参加なの。今回は私ことカスタードと、キャンディー、バスチャンの3頭でお出かけしました。みんな、楽しんでもらえたかしら??

Dsc_2318

3時には曳き馬も一段落したので、私は本レースを観戦中です。砂の重い馬場の中、みんなめっちゃ走ってたわ!でもポニーレースの時には、仕事を抜け出して観戦に行ってたY井さんが、「カスタード!!あれならあんた、勝てるよ!クリスが若かったら更に楽勝!」って言ってたわよ。

可愛い顔して休憩時間にバスチャンにケリを入れていたカスタード・ムーンのレポートでした!

2018年4月11日 (水)

サブレさん、青葉公園に登場!

こんにちは!スパイスです。

ボクが神社のお祭りに出かけた翌日、今度はバターサブレさんが静岡の青葉公園にお出かけしました!春を迎えてパロミノ活気ずいてます!最近各地のふれあい活動でバター家独自の癒しオーラを発揮、固定ファンを獲得しているサブレさんですが、青葉公園には初登場でした。

Dsc_2272_2

到着後お昼ご飯中です。何があっても決して飼い桶から顔を上げないサブレさんを見て、若いお兄さんが言いました。「食べ盛りなんですね」。そしてY井編集員がつけたサブレさんの新たなキャッチフレーズ、

「生涯一食べ盛り」

Dsc_2274

ひとしきり食べた後は、こんな感じで(「さあ、わたしと触れあえ!」という熱い気迫を感じますね。)半ば寝ながら前向きにお仕事に取り組まれていたそうです。

サブレさん、これからも頑張って下さい。

スパイス編集員のレポートでした!




2018年4月 9日 (月)

スパイスの三熊野大祭レポート

大変おひさしぶりです。週間ポニー自身編集員のスパイスです。

つい先日、ボクは掛川の三熊野神社の三熊野大祭に行ってきました。3日間にわたって行わせる、伝統あるお祭りなんだそうです。毎年パロミノの馬が、最後を飾る奉納のお役目をさせていただいているんですが、今年はボクことスパイスに白羽の矢が立ちました。

Dsc_2268

白羽の矢が立ったんですが、境内では本当に矢打ってます。でも落ち着いて待機中です。背中に乗せてるのは御餅です。緊張しますね~。

いよいよ出番です。


YouTube: スパイス三熊野大祭


皆さんに、偉いね~、綺麗な馬だね~と言われて、巫女さんにも(馬にしたらパールさんみたいかな~、という感じのおしとやかそうな人でした、エヘ【←間違ってるぞ、スパイス編集員byY井編集員】)褒めてもらって、ちょっといい気分でした。パロミノスタッフにはお神酒と御餅のお土産つきです。

スパイスの三熊野大祭レポートでした!


2017年10月21日 (土)

年月

Y:「あの~、編集長」
H:「なあにY井編集員」
Y:「今パロミノのサイトをリニューアルする作業中なんですけど」
H:「ブログも更新していないのに??」
Y:「・・・だからそれは言わない約束・・・。それで、画像の整理をしていまして、10年前の編集長のお姿がでてきたんですが」
H:「まあ、それで?」
Y:「めっちゃスリムですよ?今より」
H:「・・・・・・・」
Y:「以下、証拠写真です」

Dsc_6196

お腹まわりとかお腹まわりとかお腹まわりとか・・・。人も馬も年をとると同じなんですね・・・・。


2017年10月 5日 (木)

浜松の旭ヶ丘幼稚園に行ってきました!

Dsc_2074

「ポニー自身」ファンのみんな、まいどおおきに!!クリスタル・ムーンや!

10月最初の火曜日、うちとカスタード、ハリー、ルナ姉さま、キャンディー、バスチャンと、ポニー軍団総出で浜松の旭ヶ丘幼稚園にポニー乗馬体験に行ってきてん。6頭のポニーが2組に分かれて2つの円を作って廻るねんけど、すれ違い様にハリーがいっちょ前にバスチャンにメンチ切ったら、自分にやと勘違いしたルナ姉さまがカスタードに「あんたの弟、ちゃんと躾とかんかい!」みたいに脅しをかけて、それに思わずうちがビビったり、終始なごやかなムードの中でこどもたちに乗馬を楽しんでもらえたわ。

写真は終わった後のふれあいの様子やねん。どや、うち大人気やろ。ほとんど埋もれとるがな。旭ヶ丘幼稚園の良い子のみんな、来年もまた楽しみにしててや!

2017年8月12日 (土)

歯医者さんでした

20708468_2024569084433807_781829277

こんにちは。『ポニー自身』編集部のスパイスです。せんだっての月曜・火曜はパロミノの定期歯科検診の日でした。ポニーも歯が命ですからね。ちなみに蹄は第二の心臓です。ポニー、命いくつあったら足りるねんって感じです。ボクはまだ若いので今回は見てもらっただけだったんですが、次回は狼歯を抜かなくちゃならないと言われました。確かにハミ受けの時に当たって鬱陶しいんですが、抜くの嫌ですねぇ・・・はあ。写真は治療を受けるハイディーさんなんですが、編集員Yが加工した画像がこちらです。

Mech1

編集員スパイスが配信しました。はあ。

最近の写真

  • Dsc_3006
  • Dsc_3004
  • Dsc_2999
  • Dsc_2996
  • Dsc_3364
  • Dsc_3305
  • Dsc_3292
  • Dsc_2947